女性でも施工管理の職に就ける?

施工管理求人TOP >> 施工管理の基礎知識とよくある質問 >> 女性でも施工管理の職に就ける?

女性でも施工管理の職に就ける?

女性でも施工管理の職に就けるのかという疑問を持たれる方もいらっしゃるでしょう。女性でもこの仕事に就くことは可能です。施工管理の仕事をするときは建築や電気、造園といった分野の専門的な知識が必要になります。そういった知識は大学や専門学校に行けば、性別に関係なく身につけることが可能です。専門的な知識だけではなく、協調性やコミュ二ケーションのスキル、決断力、粘り強さといった資質も必要になりますが、こういった資質に性別はまったく関係ありません。女性よりこれらの能力が劣っている男性はたくさんあります。

実際にどれぐらいの企業がこの分野で女性を求めているのでしょうか。特化した求人サイトで調べてみると250件近くの仕事が見つかることがあります。住宅関係やリフォーム関係の仕事が多くなっています。こういった分野は女性らしい細やかな心遣いを活かせるところで、募集する企業の方も女性の採用に積極的です。正社員の募集が多くて、年収も高めなので働きがいがあります。関連する分野での経験を求めるところが多いです。それから建築関係の資格を持っていれば、優遇される企業がほとんどです。建築施工技士の資格が理想的ですが、建築士の資格でも構わないところもあります。

地域で言えば、東京の募集の数が多いです。この地域自体が施工管理の仕事のニーズが高いのですが、女性歓迎と言う言葉を明記して人材を募集しているところがあります。大阪や愛知でも同じような傾向で、女性の方でもこの分野の仕事を見つけやすくなっています。地方では地域によって違いがあります。都市部のように女性歓迎という言葉を出して募集しているところは少ないですが、一定の需要はあります。地方でも建築関係の仕事が大半ですが、造園の仕事を募集している会社もあります。

この分野の仕事は長い間男性のものでしたが、最近は女性の方も活躍するようになっています。特に建築関係の学科を出た方が関連の会社に入って、力をつけることが多いようです。腕力だけがものをいう世界ではありません。信頼関係を築くことや作業に携わる職人さんたちをまとめていく時は、女性のコミュニケーション能力が役立つことが多いのです。ただし未経験の方よりは経験があった方が働きやすいと言えるでしょう。施工管理の仕事の経験ではなくて、関連する分野での経験も役立ちます。例えばリフォームやインテリアの仕事の経験があれば、この仕事をするときに活かせるでしょう。

女性の施工管理の求人にも強い!転職サイトランキング

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 施工管理求人サイトランキング【※好条件の求人を探す方法】 All Rights Reserved.